すもサポ+利用規約

この利用規約(以下「本規約」という。)は、すもベビ(以下「オーナー」という。)が「すもサポ+」サービス(以下「本サービス」という。)の利用条件を定めるものです。

ユーザーの皆さま(以下「ユーザー」という。)には、本規約にしたがって本サービスを利用していただきます。

第1条(本サービスについて)

本サービスは、Discordなどを通して、情報を発信するオーナーとユーザー、またはユーザー同士においてコミュニケーションを行うことができる会員制のオンラインサービスです。

 

第2条(適応)

本規約は、ユーザーとオーナーの間における、本サービスの利用に関する一切の関係に適用されます。

 

第3条(利用登録)

申込者はオーナーに対し、オーナーの定める方法で利用申込みを行い、これをオーナーが承諾することで利用登録が完了するものとします。

オーナーは、申込者に次の事由があると判断した場合には、入会申込み手続きを承諾しないことがあります。

・利用登録の申込みにおいて虚偽の事項を届け出た場合
・過去に本規約に違反した者からの申込みである場合
・その他、オーナーが利用登録は相当ではないと判断した場合

なお、オーナーは、府承諾の理由を説明する義務を負わないものとします。

 

第4条(利用料金)

ユーザーは、本サービスの対価として、オーナが定めた利用料金を、オーナーが指定する方法により前払いで支払う必要があります。

ユーザーは、利用料金を支払うことにより、有効期間中、本サービスを利用することができます。

なお、領収書の発行は行っておりません。

 

第5条(返金)

ユーザーが支払った利用料金及び購入代金について、いかなる場合も返金は行わないものとします。

ユーザーが本サービスを有効期間内に退会、又は会員資格が失効した場合も同様とします。

 

第6条(禁止事項)

オーナーは、会員による本サービスの利用において、以下の行為を禁止します。

・法令又は公序良俗に反する行為
・犯罪行為
・オーナーのサーバー又はネットワーク機能を損なわせる行為
・オーナーによる本サービスの運営を妨害する行為、又は、防災するおそれのある行為
・自分以外のユーザーの個人情報等を収集する行為
・自分以外のユーザー、オーナー、又は第三者を誹謗中傷し、又は名誉もしくは信用を傷つける行為
・自分以外のユーザーになりすます行為
・本サービスを利用して、反社会勢力に対して利益を提供し、又は便宜を供与する行為
・自分以外のユーザー、オーナー、又は第三者に不利益を与える行為
・自分以外のユーザーを、自分又は他人が運営するサロンなどに勧誘する行為又は営業行為
・本サービスを利用して得た情報を転載、又は引用、及びネット上に掲載等をする行為
・その他、オーナーが不適切と判断した行為

 

第7条(退会)

ユーザーは、本サービスの退会フォームの手続きを行うことで、本サービスを退会できるものとします。

退会した場合、第5条の規定が適用されます。

なお、退会の申請は、毎月15日までにDiscordメッセージ(DM)からオーナーに連絡する方法により行うものとします。

決済日の5営業日前を過ぎた後の退会申請については、次回決済後に受け付けるものとします。

 

第8条(会員資格の失効)

ユーザーに以下の事由が生じた場合、会員資格は失効し、本サービスの全てのサービスが利用できなくなるものとします。

・本規約のいずれかに違反した場合
・決済ができず自動更新ができない場合
・登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
・その他、ユーザーによる本サービスの利用が不適切であると、オーナーが判断した場合

オーナーは、本条に基づいてオーナーが行った行為によりユーザーが被った損害について、理由にかかわらず一切の責任を負わないものとします。

 

第9条(本サービスの停止等)

オーナーは、以下のいずれかの事由がある場合、ユーザーへの事前通知なしに、本サービスの全部または一部の提供を停止できるものとします。

・本サービスのシステムの点検、メンテナンス、又は保守作業を実施する場合
・天変地異などの非常事態が発生した場合
・本サービスの提供が困難になった場合
・オーナーが本サービスを提供することが困難と判断した場合

オーナーは、都合により、本サービスの内容の変更、又は本サービスの提供の終了をできるものとします。

オーナーは、本サービスの停止、変更、又は終了によってユーザーが被った不利益又は損害について、理由を問わず賠償する責任を負わないものとします。

 

第10条(免責事項)

オーナーは、以下の事項について一切の保証をしないものとします。

・ユーザー間のやりとりに関する一切の事項
・ユーザーと第三者の間で生じた一切の事項

ユーザーは、オーナー、他のユーザー、又は第三者との間で紛争が生じた場合、これを当事者同士で解決するものとします。

オーナーの債務不履行又は不法行為によってユーザーに損害が発生した場合、損害が生じた月の利用料金の金額の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。

 

第11条(利用規約の変更)

オーナーは、必要と判断した場合には、ユーザーに事前通知することなく本規約を変更できるものとします。

変更後の本規約は、本サービス上に表示した時点で効力を生じるものとします。

本規約の変更後に、申込者及びユーザーが本サービスを利用した場合、申込者及びユーザーは変更後の本規約の内容を承諾したものとみなします。

 

第12条(通知、連絡)

ユーザーとオーナー間の通知又は連絡は、オーナーの定める方法によって行うものとします。

 

第13条(権利義務の譲渡禁止)

ユーザーは、本規約に基づく契約上の地位、権利、又は義務について、オーナーの書面による事前の承諾なく、第三者に譲渡、移転、又は担保設定することはできないものとします。

 

第14条(準拠法・裁判管轄)

本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。

本サービスに関してオーナーと申込者及びユーザーとの間に生じた紛争の解決は、オーナーの本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。