本サイトとピンの説明文は変えた方がいい?

ピン作成についての疑問

コピーコンテンツの心配

最近思うのは、あまり本サイトにタイトルや内容寄せて書くと ピンタレスト(の説明文とか他無料ブログなども)と本サイトの内容が似すぎてて 「本サイトのコピーコンテンツになって全体的に評価が下がるのでは?」 と思って、結局かなり書き方を変えているため時間がかかります。

この辺はSEO詳しい方に見解を聞きたく。

どう思いますか? ピンタレスト(の説明文とか他無料ブログなども)と本サイトの内容が似すぎてて 「本サイトのコピーコンテンツになって全体的に評価が下がるのでは?」

回答

↑あると思います。

今のピンタレストの強さを踏まえると、本サイトがピンタレストのコピー扱いを受けるリスクもあるかなという気もしています(さすがに可能性は低いですが、ちょっとピンの強さが異様で、KWの多くでピンに抜かれてる記事が複数あります。)。

なので、ピンを作るときは

・KWを共起語やずらしまで含めてピックアップ

・記事(タイトルと見出し、内容はあまり意識してません)とピンでメインKW(1語)は共通、その他は別 にして作るようにしています。

通常はピックアップしたKWのうち記事に使うのだけ(本文含めて10~20くらい)ピックアップして後は無視なのですが、今は100近いKW取っておいて、少しずつピンで消費するようにしてます。

このやり方に切り替えてから、ねらったKWの多くで上位表示される(ピンが表示されることもある)ようになっています。

 

ただ、上がり方が異様なので、飛ぶときは一気に飛ぶだろうなと思っており、重要な記事にはリンクを貼っていません。

ピンのバズはピンタレスト内での数値を伸ばす効果は高いですが、検索への効果は限定的、むしろ他のピンのような被リンク?サイテーション?効果が少ないモノもあります。

このあたりがはてブと少し違うなと感じています。

・コピーコンテンツになるリスク

・過剰な被リンクとみなされるリスク

両方あるかと思います。

このあたりはグーグルのさじ加減ですね。

今のところピンタレストのエンジニア勢がブイブイ言わせていますが、管理棟性が好きなGoogleがこのままにしておくとは考えにくいです。