貼るだけSEO

SEOといえばKW選定、リライト、内部リンクなど何だか聞き慣れない用語がたくさん出てきて実際やってみると思っていたよりずっと難しいのが多いです。

すもベビ

「貼るだけSEO」は、初心者でも簡単にできるSEO対策です。

貼るだけSEOのやり方は?

  1. SEO対策をする記事を選ぶ
  2. YouTubeを開く
  3. YouTube検索に、①のKWを入力して検索する
  4. 出てきた動画から①の記事に貼り付ける動画を選ぶ(1つだけ)
  5. ④で選んだ動画を①の記事に貼り付けて保存 する

 

貼るだけSEOをやるとどうなる?

検索順位が上がります。

正確には、それなりの確率で上がることがあります。

 

動画を貼る位置は?

最初のh2見出しの下のアイキャッチ画像と貼り替えています。

ですが、貼り付ける位置ってあまり大きな意味を持たない気がしています。

この話を始めると、BERTとか動画のどこを読むかみたいなマニアックな話になるので割愛しますが、おそらく動画もコンテンツの一部なので、貼り付ける位置よりも近くにKWがあるかなど、流れとして不自然でないところの方が良いと思います。

企業サイトの施策としてやる場合は?

クライアントが準備した自作動画(YouTubeでクライアントの公式チャンネルに紐づけて配信している動画)を貼るように指示されます。

個人ブログで貼る動画はどれを選べばいい?

  1. 自分の公式チャンネル
  2. 個人のユーチューバーが作成している
  3. 公序良俗に反しない
  4. 記事に内容がマッチする

 

個人ブログで他人の公式動画を貼るとどうなる?

圏外と検索上位を行き来する悲劇のツアーを延々繰り返すことになります。単純に順位が上がるか、反応がないこともありますが、リスクは付きまといます。
有名ユーチューバーの場合、ブログを持っていてアカウントと紐づけていると上がりにくい(オリジナルとみなされないから?)気がします。

 

すもベビ

順位が不安定になることもあります。

重要度の低い記事から少しずつ試すことをおすすめします。

 

補足

貼るだけSEOは、少しだけ時代を先取りしたSEO対策で、数ヶ月~半年もすればみんなが当たり前にやり始めるはずです。
でも、周りがやり始めるまでの期間に何かやり始めておくってとても大事で、ブログを運営するうえで大きなアドバンテージになります。
他の人が従来型のSEO対策をやっている時期に試行錯誤を重ね、新しい手法に気づいたときには一歩二歩先の対策を始めていられるからです。

一方で、KW選定、リライト、内部リンクなど表に出ているSEO対策を軽んじて良いわけではありません。
これはこれで2020年現在重要だと言われていることなので、基本は押さえておいた方が良いです。