収益記事をあえて1カラムに変更 

すもベビ

収益記事を1カラムにしてみない?

今のブログの基本は何カラム?

今のブログのオーソドックスなスタイルは2カラムですが、収益記事の場合は1カラムが力を発揮することもあります。
・2カラム:PC表示で真ん中に記事、左右どちらかにサイドバー(プロフとかカテゴリ―とか表示される部分)が表示されるスタイル
・1カラム:PC表示でスマホみたいに表示されるスタイル (画面に記事だけ表示、設定により記事の後にサイドバーが表示される)

なぜ1カラムが良いの?

なぜ1カラムが良いか 記事に集中させられるからです。
2カラムでサイドバーが視界に入ると、ちょっとした間隙で注意が逸れてセールスライティングの魔法が解けるリスクがあります。
でも1カラムなら記事以外に余計なものがなく、ライティング力があれば記事に注意を集中させておけますし、広告リンクもしくはランキング記事などに誘導しやすいです。

すもベビ

ASP案件のLP(販売ページ)みたいな感じですね。

注意点

・ブログ慣れした人は1カラム=商品を売りつけるページと感じることがある
・スマホだと設定の意味ない
・原則として広告リンク以外は貼らない
・内部リンクを貼るならテキストリンクで貼る (ブログカードは目立ちすぎて集中力を途切れさせる)
・それなりにライティング力がないと回遊せず直帰される (逃げ道がないことが仇になってブラウザバックする)
2020年10月26日