被リンクを見るときに大事なのは、リンク先の記事ではなく、リンク元の記事。

Goプロの場合、DMMウェブキャンプCOMMITのリンクを貼った記事をチェックし、リンクの場所やKW、個数なんかを見ておくと参考になるかと思います。
自分のブログと同じ貼り方なら少なくとも私基準では正解ですし、違っていたら「こういう貼り方もあるのか。」と思って参考にしてみてください。
違和感がある人も多いかと思いますが、「収益記事の検索順位を上げる」という点ではこの貼り方が良いはずです。

一方で、CVさせる記事への誘導となると、少し文言やリンクの位置を変えることになりますが、現時点のGoプロにそこはまだ必要ないので実装していません。
ちなみに、ライバルサイトを見るときも、検索順位を上げる(ライバル記事を抜く)という視点では、上位にいる記事より、その記事にリンクを貼っている記事をチェックします。
この辺りはツールを使うので費用と手間がかかりますが、ライバル記事の貼り方を参考にしながら、プラスアルファ(被リンク数やリンクを貼る位置、トップページリンクなど)の施策をすれば大体抜けます。
被リンクを見るなら、smartASPというツールが無料で使えて便利です。
カテゴリー別の被リンクや被リンク数ランキングなんかも見られるので、ライバルサイトのは時々チェックしています。
https://sm-asp.com/