ASPで取り扱っているアフィリエイト案件には、大きく3つくらいに分けられます。

ASPでプログラミング案件を申請し始めたのですが、驚くほど即時提携が多いです。
これはつまり危うさの裏返し…もし始めるなら今のうちに申請・提携だけしておくのが良いと思いますが、メインを決めて力を入れすぎると突然案件が終わるリスクが高いので、いくつか同時並行で力を入れると良いかと思います。

トップページ変更しました☟
https://go-programming.com/

 

ASPで取り扱っているアフィリエイト案件には、大きく3つくらいに分けられます。

①新発売(知名度・売上げ上げるぞ!)

・単価:高い
・承認率:高い(低いのは粗悪案件なので選ばない)
・特単:認められやすい(3~4倍になるのも珍しくない)
・終了:予告なく突然終了することも…

②発売から一定期間経過(知名度・売上げ上がってきたけどもう一押し!)

・単価:普通(プロモなどで高くなっていることも)
・承認率:高め
・特単:認められやすい(承認後に単価下げてくることある)
・終了:あまりない

③中堅レベル~に成長(知名度・売上げそろそろ十分かな♪)

・単価:普通~低め
・承認率:普通
・特単:厳しめ
・終了:予告して終了することがある

※単価の評価は、同種案件と比較したときの評価です。

プログラミング案件の大半は①で、要するにぽっと出の新しい案件が多いので、下手すると急に終了してしまうリスクが高いということです。
実際、ここ半年ほどで終了した案件もあるようで、1つの案件に頼るのはリスクが高いと言わざるを得ません。

余談ですが、私が案件を選ぶ場合、①~②の間くらいの案件を狙います。
この辺りが突然終了のリスクが低く、記事を書けば比較的長く収益を上げ続けられる可能性が高いからです。

見分けるときに参考にするのは、SNS(Twitterとインスタグラムでの言及数)や、アフィリブログでどれくらい取り上げられているかです。
大型案件だとテレビCMがあるかとかもチェックします。

どうしても①を選びたい時は、Goプロのようにメイン案件をすぐ決めず、広く浅く記事を増やして伸びてきた案件や有名になってきた案件を狙うようにしています。

ご参考までに。

https://go-programming.com/